志布志港若浜地区のスマート工業団地化の事業化可能性調査 補助金採択のお知らせ

2018年7月18日発行

テス・エンジニアリング株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:髙崎 敏宏)は、以下の事業について、日本ガス株式会社(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:津曲 貞利)及び大阪ガス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:本荘 武宏)と共に、一般社団法人低炭素投資促進機構(所在地:東京都中央区、理事長:柏木 孝夫)が公募する「平成30年度 地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金 (分散型エネルギーシステム構築支援事業のうち構想普及支援事業)事業化可能性調査」に申請を行った結果、採択されましたのでお知らせいたします。

本補助金は、一定規模のコミュニティの中で分散型のエネルギーシステムの設置等を伴う面的なエネルギー事業(省エネサービス等の提供含む)の構築にかかる事業化可能性調査を実施するための費用を補助するものです。

■事業の概要

補助事業の名称 志布志港若浜地区のスマート工業団地化の事業化可能性調査
申請地域 鹿児島県志布志市(志布志港若浜地区)
代表申請者 テス・エンジニアリング株式会社
共同申請者 日本ガス株式会社
大阪ガス株式会社
交付決定日 2018年7月11日
採択結果一覧 http://www.teitanso.or.jp/resource/1531290033000/docsSc_SaitakuFY2018/saitaku20180711.pdf
(一般社団法人低炭素投資促進機構)

■本件に関するお問い合わせ先
テス・エンジニアリング株式会社 九州支店
TEL 092-291-3211 FAX 092-291-3250

採用情報
現在、募集している採用情報をご案内します。

イメージ画像

最新ニュース
お知らせやプレスリリース、公募情報などをご紹介します。

イメージ画像

補助金申請サポート
補助金申請を全面的にサポートします。

イメージ画像